ペットサロンの集客のお手伝い

こんにちは、MEGAです。

先日、友人のペットサロンの集客等のお手伝いをさせていただくとのお話をさせていただきました。

関連記事:ブランディングを高める3つの戦略

今回は、友人了解を頂いて、お店をブログで紹介してもいいとのことなので、相談一回目の聞き取りと、軽くアドバイスをさせて頂いたので、それについて書いていきます。

スポンサーリンク

ペットサロンの現在

さっそくですが、今回相談を受けたペットサロンのホームページをご紹介します。

【ペットサロン・ホテル Lemon ter レモンティー

ホームページめっちゃシンプルですね。

Wix(ウィックス)というサービスを利用しているそうです。

 

Wix(ウィックス)とは

このWIXというものは、ホームページ作成ツールです。

専門技術や知識なしでホームページが作れるサービスだそうです。

僕はこのサービスは今回で初めて知りました。

【参考:https://www.akibare-hp.jp/soft/wix/

WordPressのように、自分でレンタルサーバー選んで借りて、ドメイン取得して、プラグイン突っ込んで・・・・

と色々やるのですが、Wixはそれがない。とのこと。

Wixを使うメリット

  • 無料で作れる。
  • おしゃれなテンプレートが豊富に用意されている。
  • ドラッグ&ドロップで編集できる。

などなど。

もちろんデメリットはありまして、

  • 完成までに時間がかかる。
  • 電話サポートがない。
  • 日本語化が不十分
  • メニューや文章が増やしにくい

などなど。

無料なのでサーバー代がかからないのは大変魅力的ではありますが、

無料版ですと、ホームページ上にWixの広告が表示されます。有料版へアップグレードをすると、広告の非表示ができるそうです。

 

お店の状況について聞き取りを行いました。

 

 集客とかってどう?

 

―集客・・・実はそこまで必要としてないんだよね・・・

 

 えっ!!どういうこと!?

 

こちらのペットサロン、近隣の動物病院からの紹介だったりで、お客さん自体は潤っているらしく、「今のところ、集客は必要ない」とのこと。

 

 

あのMMRも、それはそれは驚きを隠せません。

 

聞き取りを行っていくと・・・

「集客のお手伝いをするぞ!!」とお伺いをして、集客必要なしというのは、とてもびっくりしました。とてもいいことではありますが。

 

ですが、聞き取りを行っていくと、見えてくるものがあって、

店主さんは毎日、仕事に追われている。

 

飼い主さんからペットを預かり、トリミングを行っては、飼い主さんにお渡しする。

仕事が終われば帰って寝る。毎日その繰り返し。

 

 それは、かなりつらい状態だ。

 

―うん、毎日、仕事に追われてる感じはするよね。

 

 それは何か変えるタイミングかも。このままだと身体壊しちゃうよね。

 

2つほど提案させていただきました。

現在、集客は必要ないとのことでしたが、毎日の業務に忙殺されているとのことでしたので、

2つご提案させていただきました。

1、コンテンツ化(商品化)すること

こちらのペットサロンは、開業して、4年だそうです。

 4年ってすごいよね!!その技術なり、知識をコンテンツ化(商品化)できないかな?

―できたらうれしいよね。

 多分、大丈夫だと思うんだよね。これから考えていこう。

 

コンテンツ化をする利点としましては、色々あると思うのですが、単純にWEB上に商品を置いて、売れることができたら、収入の柱が増えて、もし本人が体調を崩したとしても収入があるわけですから、精神的にも身体的にも楽になると思うんです。

 

2、ホームページの一新

現在のホームページを一新して、「動きがあるものにしよう」ということを伝えました。

ブログを更新したり、商品を紹介したり、お客さんの感想を載せたり・・・

 

【ペットサロン・ホテル Lemon ter レモンティー

現在のこのページを少しづつ変えて行きたいと思いますので、よろしくおねがいします。

まとまった変化がありましたら、ここで報告いたします。

 

終わりに

実際に自分の力で働かれている方のお手伝いができるということは、とても楽しいものだなと感じました。

今回始めての仕事ということなので、今までずっとインプットしていたものを、吐き出していきたいと思います。

今より少しでも良い方向に向かうように全力で臨んで行きたいと思います。

 

MEGAでした!!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA