アマゾンプライムで観れるおすすめ映画5選【随時更新】

はいどうも。
MEGAでございます。

皆さん映画って好きですか?
僕もとても好きでして、ほぼ週一回は映画館で何かしらの映画を観ています。

家でも映画を観るのが好きでして、アマゾンプライムで観ています。
主に送料無料になるアマゾンプライムに登録すると、数多くの映画だったりTV番組が無料になります。

ですが、その数多くの映画の中から観たいものを選ぶのがめんどくさくないですか?

というわけで、今回僕が観た映画の中からおすすめをご紹介します!!

注意
これから紹介する映画は現在(2018年6月28日)鑑賞可能な作品です。アマゾンさんの作品入れ替えで鑑賞できなくなることもあるのでご注意

スポンサーリンク


アマゾンプライムおすすめ映画

セッション

  • 公開年:2014年
  • 上映時間:107分


音楽の映画だから「コンテストに向けてみんなで一致団結して頑張っていこう!!」という感動系ではけっしてありません。

サンダンス映画祭でのグランプリと観客賞受賞を筆頭に、さまざまな映画賞で旋風を巻き起こした音楽ドラマ。ジャズドラムを学ぼうと名門音楽学校に入った青年と、彼にすさまじいスパルタ的指導を行う教師の姿を追い掛けていく。メガホンを取るのは、『グランドピアノ 狙われた黒鍵』などの脚本を手掛けてきた俊英デイミアン・チャゼル。主演は『ダイバージェント』などのマイルズ・テラーと『JUNO/ジュノ』などのJ・K・シモンズ。熱いドラマはもちろん、マイルズが繰り出すパワフルなドラミングにも圧倒される。
引用:シネマトゥデイ

スパルタ教師と主人公の対決の話です。
この映画のすべてが最後の10分のセッションに集約される感じに鳥肌が立ちました。

 アバウト・タイム~愛おしい時間について~

  • 公開年:2013年
  • 上映時間:124分

イギリス南西部コーンウォールに住む青年ティムは、両親と妹、そして伯父の5人家族。
どんな天気でも、海辺でピクニックを、週末は野外映画上映を楽しむ。風変りだけど仲良し家族。しかし、自分に自信のないティムは年頃になっても彼女ができずにいた。
そして迎えた21歳の誕生日、一家に生まれた男たちにはタイムトラベル能力があることを父から知らされる。そんな能力に驚きつつも恋人ゲットのためにタイムトラベルを繰り返すようになるティム。

弁護士を目指してロンドンへ移り住んでからは、チャーミングな女の子メアリーと出会い、恋に落ちる。
ところが、タイムトラベルが引き起こす不運によって、二人の出会いはなかったことに!

なんとか彼女の愛を勝ち取り、その後もタイムトラベルを続けて人とは違う人生を送るティムだったが、やがて重大なことに気がついていく。どんな家族にも起こる不幸や波風は、あらゆる能力を使っても回避することは不可能なのだと。そして、迫られる人生最大の選択——。
引用:アバウト・タイムオフィシャルサイト

主人公がタイムトラベルをできる能力をもっています。
タイムトラベルものってすごくハラハラドキドキするものが多いじゃないですか?

「過去を変えると現在が・・・未来が・・・」

みたいな。
サスペンスやミステリーのような緊張感。

確かにこの映画もハラハラする場面がありますが、サスペンスのような緊張感とは一線を画し、優しい時間が流れます。

駆込み女と駆け出し男

  • 公開年:2015年
  • 上映時間:143分

江戸時代、幕府公認の縁切寺として名高い尼寺の東慶寺には、複雑な事情を抱えた女たちが離縁を求め駆け込んできた。女たちの聞き取り調査を行う御用宿・柏屋に居候する戯作者志望の医者見習い・信次郎(大泉洋)は、さまざまなトラブルに巻き込まれながらも男女のもめ事を解決に向けて導き、訳あり女たちの人生の再出発を後押ししていくが……。
引用:シネマトゥデイ

水曜どうでしょう」の大泉さんがそのまま役になったような映画です。

大泉さんの映画の役って「水曜どうでしょう」と違って物静かなものが多い印象があります。
いいんですけどね。

でも今作は大泉洋!って感じのセリフ回し、役柄が楽しめます。
それ以外でもお寺さんでの生活を上映後もずっと観ていたい。
そんな作品です。

SING

  • 公開年:2016年
  • 上映時間:114分

劇場を運営するコアラのバスター・ムーンは、以前は活気のあった劇場に輝きを取り戻すべく、世界最高の歌唱コンテストをプロデュースしようと考える。感傷的に歌うハツカネズミや、内気なゾウ、25匹も子供がいるブタ、パンクロッカーのヤマアラシらが会場に集結し……。
引用:シネマトゥデイ

泣ける映画じゃないですが、泣ける映画です。

先程の「セッション」と異なり、登場人物それぞれ山あり谷ありながらも、ラストのコンサートに向け、心を一つにして望む・・・

よくあるストーリーなのですが、何回観ても泣けます。

吹替版も字幕版もどっちも楽しめる作品です。

南極料理人

  • 公開年:2009年
  • 上映時間:125分

西村(堺雅人)は南極の昭和基地からも遠く離れた陸の孤島、南極ドームふじ基地に料理人として派遣される。妻(西田尚美)と娘を置いての単身赴任生活で、彼は8人の男性南極越冬隊員たちの胃袋を満たすという大役を任される。基地では雪氷学者(生瀬勝久)をはじめ、雪氷サポート隊員(高良健吾)らが彼の料理を心待ちにしており……。
引用:シネマトゥデイ

とにかくご飯が美味しそう。

この映画はご飯だけでなくて、南極での男8人の日常を描いています。
その個性的な面々も掛け合いも面白くて面白くて。

何回でも観れるし、そのまま流しながら日常生活できる。
そんな作品です。

おわりに

いかがでしたでしょうか。
紹介した映画すべて観て、おすすめできるものです。

アマゾンプライムの映画ってプライム会員なら無料で観ればので、「まぁあとで観ればいっか」となってしまいがちだと思います。

今回紹介した映画がお気に召してくれたら幸いです。

こちらもCHECK!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です