【マデイカフェ】カフェで素敵なランチタイムを。【古河市でランチ】

今回のご紹介するランチのお店は古河駅東口を出てメイン通り。

路地に一本入ると素敵なカフェがありました。

 

マデイカフェ(madei cafe)

 

ワンプレートのランチ。

自家製スイーツ。

 

ゆっくりとしたひと時を過ごせる、マデイカフェさんのご紹介をします。




マデイカフェ( madei cafe)

古河駅東口からのメイン通り(十間道路)を行くと左手にセブンイレブンがある交差点を右折します。

右折するとすぐ左にマデイカフェさんがあります。

車で行くと注意してないと見落としがちなので注意です。

駐車場も3台スペースがあり、場所はマデイカフェさんを少し行ったところにあるのですが、店員さんに聞いたほうが良いと思います。

マデイカフェさんのランチのご紹介

お店に入ると、そこは異空間。

内装も素敵でこだわっている感じです。

 

事前に予約の電話を入れていたので、名前を告げて席に案内されます。

『本日のプレートランチ』『本日のパスタ』があります。

僕と妻は迷わず『本日のプレートランチ』

まずスープの「さつまいもとりんごのポタージュ」が出てきました。

もう僕はポタージュが大好きなんですよ。

コーンでもなんでもポタージュが大好き。

この「さつまいもとりんごのポタージュ」ですが、りんごの甘さが際立つわけでもなく、さつまいものやさしい甘さでとてもおいしい。

色んな種類の野菜が食べられる盛り沢山なランチプーレートとなっています。

目にも味にも美味しいランチです。

 

ただ一つ。

た男性に多い悩みだと思いますが、量が足りないかもしれません。

ですがこの後、僕はこの後、スイーツ(別売り)も頼んで大満足です。

ランチ+200円でお飲み物

ランチプレートに200円を追加で払うとお飲み物が付きます。

僕はコーヒー。

妻はカフェラテ。

10月に行ったということで、ラテアートはハロウィーン仕様。

かわいい。

スポンサーリンク


辛抱たまらなく追加のスイーツ

スイーツがたまらなく好きなんですよね。

食後の甘い物、たまらない。

メニューを開くとそこはきらめく夢世界。

どれを選ぼうか迷います。

 

あー楽し。

 

クリームのたっぷりはいったロールケーキ。

ショートケーキ。

どちらもスポンジに紅茶が使われていて、美味しいんだ。

 

なんで甘い物を食べると満足感が違うんですかね。

なぞです。

マデイカフェさんの名前の由来

ランチを食べながら、「なんでマデイカフェさんて言うんだろうねー」「マデイってなんだろ?」という話をしていたら。

メニューに書いてありました。

真の手と書いて
真手(までい)

真心をこめて 両手で包み込むように
丁寧に 大切に
手間暇惜しまず
時間をかけて ゆっくりと・・・

こんな素敵な意味でした。

たしかにマデイカフェさんの空間は来店した人を包み込んでくれるような雰囲気をもっています。

 

そんな素敵な空間で素敵なランチを楽しんでください。

マデイカフェさんの詳細

  • 〒306ー0013
  • 茨城県古河市東本町2丁目2−2
  • 0280-33ー3620
  • 営業時間 11:30~19:00
  • 定休日 毎月第1、3、5月曜日・毎週日曜日

僕が来店した後すぐに満杯になり、そのあと来られたお客さん入れないことが多いようなので、事前に予約が必須です。

店舗情報、予約は食べログが便利です。

食べログはコチラから!

おわりに

茨城県古河市って探してみると色んな素敵なお店がいっぱいあります。

今回のマデイカフェさんも妻が知っていて、「スイーツが美味しかった!!」という話を聞いて食べに行ってみました。

 

お店の雰囲気がとても良く、お店に入った瞬間から別世界になります。

 

ぜひそんな素敵なひと時をマデイカフェさんでお過ごしください。

 

では!!

こちらもCHECK!

スポンサーリンク


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です