【MEGA】ハワイでの買い物はカード必須


こんにちは。

いつでもハワイに行きたいMEGAです。

ハワイの新婚旅行記事!!

 

クレジットカード社会アメリカ

 

ハワイはカード社会でして、ほとんどの支払いをクレジットカードで行います。

 

 

ワイキキにあるアイランド・ヴィンテージ・コーヒーという店があるんですが、

ハワイ版スタバを思い浮かべてもらえるとわかりやすいと思います。

アイランド・ヴィンテージ・コーヒーHP:http://www.aloha-street.com/gourmet/dp/7671/

 

購入システムは日本のスタバ等のレジで注文して、別の場所で商品を受け取る形でして、スタバと一緒ですね。

 

ですが、アメリカにはチップという習慣があります。

商品の支払いとは別にチップを渡すわけですが、クレジットカードで支払うのに、

どうやって渡すんだ?と思っていたんですが、

大丈夫です!!

 

クレジットカードで支払うことを店員さんに伝えると、タブレットでサインを求められます。

でそこのタブレットにチップを支払うクリックボタンも表示されるのです。

 

わかります?

多分こんな感じだったと思います。(うるおぼえです)

購入金額に対して、チップが払われる仕組みです。

 

しっかりクレジットカードにも対応できてますね。

 

こんな感じで、ハワイでは移動販売とかちょっとしたお店でない限り、

どんなお店でもクレジットカードが使えます。

 

日本では現金主義

 

日本でもクレジットカードを多くの人がつかっていますが、

やっぱり現金での支払いの方が強い気がします。

 

僕も何か買うときは現金ですしね。

 

だからハワイに行くまではクレジットカードって一枚しか持ってなかったんですよ。

ネット通販で使う、楽天カードぐらい。

 

ですが、ハワイ旅行では2枚以上はクレジットカードがあると安心ということで、

新しくクレジットカードを申請する必要がありました。

 

ポイントサイトの活用

 

もともと僕はポイントサイトを利用してまして

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

ハピタス』というものを使っています。

 

そもそも、ポイントサイトとは、ポイントを貯めて換金できるサイトのことです。

様々な方法でポイントを貯めることができ、ポイントがある程度貯まってきたら、

換金できます。

 

僕のいつもの貯め方としては

「楽天」で買い物したり、ホテルを取ったり、

近所のドミノ・ピザで注文したりするときに利用してます。

他にもいろいろポイントがつくサービスがありますので、ちょっと覗いてみてもいいかもしれません。

 

中でも「楽天」では、楽天ポイントとハピタスでのポイントが両方付きますのでお得感満載です。

 

ただ楽天では定期的にポイントアップキャンペーンをやっておりまして、

楽天アプリを使うと

 

ハピタス+楽天ポイント

より

楽天アプリ

 

の方が

 

ポイントが高かったりしますので、注意が必要です。

 

まぁと言っても、ポイントですから、そうそうガッツリは貯まりません。

ですが、クレジットカードをハピタス経由で登録するとある程度まとまってポイントが入ります。

 

例えば、「ローソンのPontaカードVISA」ですと2,800pt入ります。

また「ファミマTカード」ですと、3、250ptです。(2017.4.13現在)

 

なので僕はここでクレジットカード申請しました。

 

 

皆様ももしよければクレジットカードだけでなく、日々のお買い物でお得感を味わってみてはいかがでしょうか。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス