ブログを挫折しないための無料ブログ戦略

「今日からブログを始めよう」

そう思ったことはとてもすばらしいです。

ブログはとても楽しく、コストもかからず、もしかしたら収入も発生する。

夢のある話です。

ですが、ブログを始めた人の多くは挫折してしまいます。

今回はブログの挫折の原因と、ブログを続けていくために必要なスキルを得るために無料ブログから始める話を解説していきます。

こんなに楽しいブログの世界。

やめてしまう前に無理せず続けられる方法を伝授します。

スポンサーリンク

ブログをやめてしまう理由

参考:アフィリエイト・プログラムに関する意識調査 2022年

上図でも、毎年多くの人がブログに挑戦し、翌年以降に減っていることがわかります。

ブログを挫折してしまう一番の理由として、なかなか成果に繋がらないからです。

つまり、ブログは稼げないことにあります。

そんなこと言われると、「ブログやる意味ないじゃん・・・」と思われるかもしれませんが、その時期を乗り越えて継続することができれば、稼ぐことができるようになるというワケです。

ブログを挫折してしまう原因

ブログ初心者が挫折する原因の「稼げないから」から以外にも原因があります。

1.目標が高すぎる

これも大きな原因の一つですが、ブログ初心者は初期の目標が高すぎることにあります。

例えば

  • ブログ記事を毎日更新
  • 1記事2000文字以上
  • 3ヶ月ぐらいで月収10万円稼ぐ

などなど。

このように目標が高いと、ブログの収益やアクセスが少ないとある日突然ポキッと心が折れてしまいます。

なのではじめは目標はとにかく低く設定します。

数行の日記でも、日々気づいたことでもなんでもいいんです。

とにかく毎日無理なく続けられる目標にしましょう。

2.やってみると思った以上に大変だから

成功しているブログを見ていると、簡単に書いている印象ですが、いざやってみると思った以上に大変だとわかります。

特に文章を書くのが苦手な人は、「思ったより大変だから」という理由で挫折しやすいので注意してください。

そんな方は、今回紹介する無料ブログでなれるまで書くことをやってみてほしいと思います。

3.ブログの時間がない

ブログ初心者の挫折原因に、ブログの時間がとれないからというものもあります。

ブログを書くためにには、時間が必要です。

本業がある中で、ブログも並行でやるとすると時間が限りなく少ないです。

スマホのメモアプリを利用すればすきま時間でもアイディアやブログ記事を書くことができます。

また、やらないことリストも効果があります。

この”ついやってしまうこと”を可視化して、やらないようにするだけで、ブログや自分がやるべきことに時間を使うことができるはずです。

スポンサーリンク

無料ブログから始めるススメ

ドメイン取得して、レンタルサーバーと契約してワードプレスの設定・・・・

本格的にブログを始めるとするといざ記事を書くに至るまでに様々な難関を超えていかなければなりません。

しかし、ブログで一番大事なことは、記事を書くことなんです。

とにかく継続するハードルを下げて、記事を書くことを習慣化してほしいわけです。

ですので、費用もかからず、手軽に始められる無料ブログから始めてみましょう。

無料ブログのメリットは、

  • 無料で手軽に始められる
  • SNSよりなので、他のブロガーや読みに来てくれたと繋がりやすい

この他の人と繋がりやすいというのが重要で、WordPressだとGoogleに認知されるまでに時間がかかり、読者に届くまで時間がかかってしまいます。

無料ブログなら他の人と繋がりやすく、反応も得られやすいのが最大のメリットです。

とりあえずブログの執筆作業に慣れるまで無料ブログから始めるのは、かなりありありです。

スポンサーリンク

無料ブログサービスはどこを選べばいいの?

では、どんな無料ブログサービスを選べばいいでしょうか。

調べるといろいろ出てきます。

今回は私が実際に利用していたサービスも踏まえて紹介していきます。

note:手軽に情報発信、収益化も容易!

note (配信サイト) - Wikipedia

こちらのサービスはアフィリエイト広告は出せませんが、自分のノウハウや創作物を発信していくことに長けたサービスです。

例えば、「ノウハウを書いたけど有料で販売したいな・・・」と思ったらサクッと有料記事することができます。

また、SNS要素も強いため、ファンや読者と交流しやすいのも利点です。

私個人的には、アプリなどどんなデバイスでもとらわれず、有料記事もすぐできるnoteが使いやすくておすすめです。

はてなブログ:早いうちにアクセスがほしい人

はてなブログの最大のメリットは、ブログ始めたばかりの人でもアクセスを集めやすい点です。

はてなブログは「はてなブックマーク」「はてなブロググループ」など、はてなユーザー同士のつながりがあるサービスが多く、はてな内での独自コミュニティがあるのが利点です。

このようなサービスを活用していけば、検索になかなか引っかからないブログ立ち上げ時も一定のアクセスを集めることができます。

はてなブログはアフィリエイトもでき、自由度も高く、昔から人気のある無料ブログです。

アメブロ:読者と強いつながりを持ちたい人

アメーバブログ(アメブロ)|Amebaで無料ブログを始めよう

こちらもはてなブログと一緒で、独自の活発なコミュニティがあります。

SNS色が強く、はてなブログよりも読者やアメブロユーザー間の繋がりを強化しやすいのが特徴です。

たとえば、フォローしている人の記事の更新がわかりやすかったり、コメントでの交流も頻繁です。

ただ、アフィリエイトサービスの利用が禁止になっていますが、Ameba独自のアフィリエイトサービス「Ameba Pick」の提供が始まっています。

無料ブログサービスは実験場!ダメでもともと一言日記でいい

私がおすすめしたいのは、無料ブログを通して、記事を書くことに慣れて習慣化することにあります。

なので、ほんとに日記の記事を投稿していいんです。

それをPCからでもスマホからでも投稿します。

短くてもいい記事ですから、スマホからパパっと書くだけでいいです。

まずは、

  • 無料ブログ特有のコミュニティーから、読んでもらえる嬉しさを知り
  • コメントなど、感想をもらう嬉しさを知り
  • こんな記事を書いていたらとても読まれたという、読まれる記事に気づくことを経験をする
  • 読まれる記事を繰り返し書いてみて、こんな記事が読まれるという経験をつむ

まずはこれを3週間。

3週間も続けることができると、体も記事を書くことが習慣化されつつあります。

歯磨きの容量ですね。

歯磨きのように寝る前に歯を磨かなければ気持ち悪い・・・

それぐらい体が記事を書ける状態になるのが理想です。

「3週間なんてとてもじゃないけど無理」

「何書いたらいいかわからないよ」

とてもわかります。

ですが、そのための無料ブログで日記記事なのです。

ブログを始めていきなり価値のある記事なんてできません。

価値ある情報なんてよくわかりませんよね。

なので、最初は価値にもならない日記記事でも、少しづつ慣れてきたら、

「こんなことがあったけど、こうしたらよくなった」

「あそこにいったけど、こうゆうルートで行った」

「これ買ったんだけど、めちゃくちゃ便利!」

「これはこういう意味なんだよ」

「こう考えると、気持ちが楽になる」

日記なんですが、日々あったことに対して、自分の気付きを一つ加える。

この気付きが、同じことで困っている人や、そこに行こうと思っている人にとって役に立つ価値のある記事になるはずです。

無料ブログで記事を書いていると役に立つ記事はアクセスがあったり、反応があったりします。

そのような重要なネタをストックしておくのです。

そして、ブログを書くことに慣れ、本格的にWordPressでブログを書こうと思ったときには、その反応のあった価値のある記事をリライトして書いていけばいいわけです。

スポンサーリンク

おわりに:無理せずに続ける習慣をつけるために、無料ブログから

最初は無料ブログで日記を書いていくだけでいいんです。

最初は、ただ日々の日記を書いて続けていくという習慣を身に着け、そのうち、価値のある記事を自分からかけるようになっていけるはずです。

とにかく気にせず、まずは今日あったことを書いていく。

途中でやめずに続けていくことが、あなたの目的につながって行くはずです。

ありがとうございました。

また次回!

こちらもCHECK!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。