【おやど 小梅や】那須塩原に泊まるならココ!ゆっくりできるし、ご飯は美味です【写真多め】

先日、那須塩原に家族3人(私、妻、娘)で旅行に行ってきました。

0歳の娘は初めてお泊り旅行ということで娘自身はさておき私達親は大慌て。

どんなホテルにしようかずっと悩みました。

悩んで探して見つけたのが那須塩原にある旅館「おやど 小梅や」さん。

小梅やさんは全6室の小さなお宿ですが、とってもきれい落ち着いてゆっくりできる場所です。

子供連れ宿泊OKで男性のみの宿泊は不可なお宿ですが、家族でゆっくりするにはとてもいいお宿なので大変おすすめです。

素敵な「おやど 小梅や」

西那須野塩原ICから車で約20分で小梅やさんに到着です。

到着すると仲居さんのお出迎えがありました。

入り口までも大変雰囲気があります。

お宿内へ

フロントです。

お部屋までの途中に「蔵ラウンジ」という所で夕食、朝食を摂ることができます。

ここは事前に予約が必要で限定3組までだそうです。

ちなみ子連れは部屋食になります。

お部屋の紹介です

「おやど 小梅や」さんは6部屋あります。

1階3部屋。

2階3部屋。

という感じです。

1階には各部屋に温泉に入れる内風呂があります。

今回私達は1階の「風待草」というお部屋に泊まりました。

こちらのお部屋が子連れでOKなお部屋になります。

この他に子連れで泊まれるのが、1階「春告草」です。

とってもきれいです。

冷蔵庫内の飲み物は有料です。

お部屋のお風呂です

中々いいです。

源泉蛇口(左)、水蛇口(右)です。

源泉蛇口のしっかり温泉の証拠がありますね。

源泉は熱めなので水で調節します。

お部屋のお風呂の他にも大浴場があります。

大浴場入口にはこのような板があり、自分のお部屋のマグネットを空いてる時間に貼って、その時間は貸し切りで入ることができます。

もちろん無料です。

以上がお部屋とお風呂の紹介でした。

続いてとてもおすすめしたい食事の紹介です。

スポンサーリンク

おいしい!「おやど 小梅や」の食事

小梅やさん。

食事、めちゃくちゃおすすめです。

はい。夕食です。

この色彩豊かさ・・・!

バーニャカウダ。

ウニソース(左)、塩(右)でいただきます。

冷静茶碗蒸し。

そして鮎。

すべて美味しい。

そして続いて運ばれてきたのは、温野菜。

ポン酢醤油でいただきます。

夕食メイン

いよいよメインだやってきました。

まずは酸辣湯スープ(サンラータン)。

酸味のあるスープが出てきました。

好きです酸辣湯。

地元産の牛肉。

そしてみんな大好き。

白米です。

こちらのお米も地元産。

とっても美味しい。

すべて集まるとこんな感じになります。

食べきれなくて残ってしまったご飯は、希望があればお夜食のおにぎりにしてくれます。

そして夕食の最後は

デザートのお茶のゼリーが口の中をさっぱりさせて締めてくれます。

満足。

朝食です

続いて朝食の紹介です。

もちろん朝食も手を抜きません。

どうですか。

この豪華さ。

「朝から量多くない!?」

と思われいるかもしれませんが、全然たべれちゃいます。

もちろんあの美味しいご飯が朝から食べれます。

おかわりもバッチリいたしました。

食後のデザートは

自家製カスピ海ヨーグルトです。

なんだかこの夕食、朝食でかなり健康的で美味しいご飯を食べれました。

小梅やさんのご飯はほんとに美味しくとてもおすすめです!

スポンサーリンク

おやど 小梅やさんの詳細

  • 〒329-2921
  • 栃木県那須塩原市塩原316
  • 0280-32-2253

おわりに

いかがでしょうか。

今回は、那須塩原にある「おやど 小梅や」の宿泊をレポートしてみました。

6部屋しかないので繁忙期は予約を取ることが難しいこともありますが、ぜひ行かれる際には、ゆったりくつろげて、美味しいご飯を食べることができる「おやど 小梅や」に足を運んでみてはいかがでしょうか。

ではまた次回!

関連記事

こちらもCHECK!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です