【0歳~1歳】子どもが生まれてから買った育児グッズをご紹介

娘が生まれて早9ヶ月。

少しづつですが育児グッズが増えてきました。

今回は子どもが生まれてから買った育児グッズを感想を付けて紹介していきます。

1.育児グッズ【睡眠編】

生まれたばかりとか泣いて泣いて、どうやって寝かせればいいかわかりませんでした。

首は座ってなくて、ぐにゃんぐにゃんだし。

小さいし。

なので色々試しました。

1.手動ゆりかご

生まれたばかりのときは購入しませんでした。

中々高いですし。

しかしある日行ったファミレスにこれがありまして、試しに寝かせてゆらゆらしてたら即落ち。

そして即買い。

現在は寝かしつけ用ではなく、食事の時のイスとして使っています。

高さが変えられるので便利です。

2.オフィスチェア

「寝かしつけにオフィスチェア!?」

と驚かれているかもしれませんが、以外にこれが良くて左右に揺れる感覚が心地いいのか寝てくれます。

このオフィスチェアの何が良いって座ったまま寝かしつけられることです。

娘は座っている状態と立っている状態を察知することに長けていて、回らないイスに座って楽しようものなら泣きます。

立つと泣き止みます。

スポンサーリンク

2.育児グッズ【お風呂編】

主に私が入れています。

楽しいひと時です。

1.ベビーバス

最初からお風呂に一緒には入れなかったのでベビーバスで入れました。

2.スイマーバ

created by Rinker
モノトーンペンギン
¥3,240 (2019/07/21 19:18:09時点 Amazon調べ-詳細)

大きい浴槽で一緒に入るときに使いました。

お風呂で立てるようになる商品です。

赤ちゃんの首に巻くのですが、最初は恐る恐るでした。

本人はいたって何事もなかったです。

3.アヒルちゃん

created by Rinker
イマイ
¥1,296 (2019/07/21 06:17:21時点 Amazon調べ-詳細)

めちゃくちゃ好きです。

浮いてるのをじっと見て、手を伸ばし、すきあらば口に持っていきます。

スポンサーリンク

3.育児グッズ【おむつ編】

育児には切っても切り離せないおむつなどのお尻周り問題。

すこしでも快適になるようにご紹介します。

1.紙おむつ

はじめはパンパースを使ってました。

created by Rinker
パンパース
¥1,520 (2019/07/21 06:17:24時点 Amazon調べ-詳細)

入院してた産婦人科で使っていたので引き続き使っていました。

でも中々高いですからね。

created by Rinker
グーン
¥1,399 (2019/07/21 06:17:22時点 Amazon調べ-詳細)

グーンにしました。

しかしうんちが漏れてしまう問題が発生しました。

現在は「ゆるうんちポケット」のあるムーニーで落ち着いてます。

2.おしりふきの蓋

おしりふきって何もなしに使っていると蓋の粘着力が下がって、勝手に開いて乾き始めることないですか?

でもこれならおしりふきの入り口に貼り付けることで開け閉め可能な蓋になります。

おしりふきが空になっても、蓋の粘着力が強いので使い回せて便利です。

おしりふきや紙おむつなどの消耗品はアマゾンファミリーに入れば安く買えるのでおすすめです。

月会費はかかりますが、オムツを大量買い、大量消費することを考えれば簡単に元が取れますし、時間を指定して配達してくれます。

3.オムツ替えシート

created by Rinker
ベビー寝具専門店 undoudou
¥990 (2019/07/21 06:17:24時点 Amazon調べ-詳細)

これは必須です。

普通に漏れますし、オムツ替えのとき汚れます。

4.育児グッズ【外出編】

created by Rinker
ベビービョルン
¥5,875 (2019/07/21 06:17:25時点 Amazon調べ-詳細)

新生児のうちは首が座っていないため、こちらの商品を使いました。

すこし付け方にコツがいりますがしっかり首も抑えれるため安心感があります。

首は座ってくると前向き抱っこができるようになります。

赤ちゃんが昼寝したらそのままベッドにおろせるので嬉しいところ。

こちらも抱っこ紐。

前述の商品が肩に負担がかかるのに対して、コチラの商品は腰を支えるベルトがあるのでとても安定します。

出かけるときは必ず持っていきます。

3.おんぶ紐

created by Rinker
Buddy Buddy
¥5,900 (2019/07/21 19:18:11時点 Amazon調べ-詳細)

こちらは背中で背負うタイプ。

おんぶ紐ですね。

家では主にこちらです。

なんてたって背中に背負ってますから両腕がフリーに使えるので家事ができるのがいいですね。

家事をしている間にいつの間にか寝ていることが多いです。

5.育児グッズ【おもちゃ編】

1.コップがさね

created by Rinker
コンビ(Combi)
¥864 (2019/07/21 22:25:29時点 Amazon調べ-詳細)

一人で座れるようになってから購入。

もう取り憑かれたように遊んでます。

主に噛じる専門ですが。

成長していくごとに遊び方を変えて遊べるので長く使えるようです。

2.オーボール

created by Rinker
ラングスジャパン
¥855 (2019/07/21 19:18:11時点 Amazon調べ-詳細)

掴みやすいのでガシガシ舐める。

ですがしっかり洗えるので衛生的。

娘の場合はボールの中にアヒルちゃんを入れてます。

ボールの中に指入れてチロチロアヒルちゃんをいじって遊んでます。

3.あんよでキック

created by Rinker
マテル(MATTEL)
¥5,750 (2019/07/21 22:25:29時点 Amazon調べ-詳細)

めっちゃ楽しんで鳴らしてます。

寝たまま遊べる玩具とキックすると音楽がなるピアノが付いているので中々長く楽しめる仕様になってます。

座るようになってもしっかり遊んでいます。

おわりに

思い返すと色々買ったなと思います。

今回紹介した以外にもいっぱい良いものがあるので、ちょっとずつ紹介していきたいと思います。

またその他にツイッターでも紹介しますので、ぜひ。

こちらもCHECK!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です